専門クリニックで治せます|女性用育毛剤の成分や正しい使い方を知ることが育毛のコツ

女性用育毛剤の成分や正しい使い方を知ることが育毛のコツ

専門クリニックで治せます

ドクターとナース

薬で改善が可能です

薄毛の原因としてAGAが注目されており、病院でAGA治療を受けることができます。特に若い世代から薄毛になっているときには、老年性の薄毛でないことが多く、原因がAGAであると考えられます。AGAの症状としては生え際や頭頂部が薄くなっていくものがほとんどで、AGA治療薬を使用する治療法が確立されています。AGAは男性ホルモンのテストステロンが変換されたDHTによって起きる症状ですので、ヘアサイクルが乱されることによって毛髪が薄くなります。専門病院で行われているAGA治療は、治療薬を投与する方法があり、継続的に服用することで症状の進行を止めることが可能になります。海外で開発された治療薬が日本の病院でも処方されており、AGAの症状の場合に効果がありますので、その他の薄毛に対しては有効ではないことを知っておいた方が良いでしょう。

見分け方を知っておく

薄毛の種類の1つとしてAGAのことが知られていますが、早期に治療を開始したほうが改善の効果が得られやすいと考えられています。毛根が完全に死んでしまってからAGA治療を行ったとしても、回復できないことがありますので、できるだけ早い段階でAGA治療を行っているクリニックに行くことがおすすめです。AGAを見分けるための症状の特徴としては、頭頂部や前頭部が男性ホルモンの影響を受けやすいために抜けることが多くなります。側頭部や後頭部は男性ホルモンの影響で脱毛しにくい部分として知られていますので、M字型に薄毛が進行しているときにはAGAを疑ったほうが良いです。自分の薄毛の特徴がAGAによるものであるときには、早めに専門のAGAクリニックで検査を受けることで、自分の薄毛がどのような原因で起きているのか確認ができます。